競う経済から助け合う経済へ、争う経済から夢見る経済へ。障害者が参加、運営をになうソーシャルビジネスを応援するサイト

恋する経済&障害者市民事業ネットワーク
する経済
共に生きるすべてのひとの希望をたがやすために
恋する経済&障害者市民事業ネットワーク
障害者市民事業ネットワークオリジナル
2022年カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」
ラスト ストーリー
にわかにパッと明るくなり、日光の黄金(きん)は夢のように水の中に降って来ました。
波から来る光の網が、底の白い磐(いわ)の上で美しくゆらゆらのびたりちぢんだりしました。
(宮沢賢治「やまなし」)

松井しのぶさんのイラストは、「
小さな谷川の底を写した二枚の青い幻燈語り始める宮沢賢治の「やまなし」に登場するカニの兄弟が見た風景なのだと思います。
そこには宮沢賢治の童話のように、すべてのいきものたちへのやさしいまなざし、
小さないのちのひとつひとつが死と隣り合わせにいっしょうけんめい生きる静かな意志、そして傷つくことをおそれずに人と人がつながり、平和な世界を分かち合い、共に生きる希望を育てる強い意志があります。
9月・10月
illustration & word
松井しのぶ
(C) SHINOBU MATUI
思い出は胸の奥で
じんわり優しく
心を温める
昨日のこと
明日のこと
色あせない
過去と未来…
松井しのぶイラスト・カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」・9月10月
松井しのぶイラスト・カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」・9月10月イラスト
ページ先頭に戻る
Copyright (C) koisurukeizai All Rights Reserved
 恋する経済