共に生きる経済

共に生きる経済
2019年カレンダーのイラスト作者・松井しのぶさんの手紙

「みんなどこかに痛みを持っている」              松井しのぶ どんな […]

続きを読む
共に生きる経済
2019年カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」

このほしがすきこのほしをいきるひとびとのかなしみさえもきぼうにかえるこのほしがす […]

続きを読む
共に生きる経済
さよならを数えるよりも、いのちと出会いと愛を数えるカレンダーもある。

今年も豊能障害者労働センター機関紙「積木」に、カレンダーの記事を書かせてもらいま […]

続きを読む
共に生きる経済
そして世界の希望の一年がやってくる。カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」

クリスマスソングが街にあふれ あわただしいときが走り抜ける かなしかったこともう […]

続きを読む
共に生きる経済
対等なパートナーになることを阻む福祉・相模原事件から1年。

昨年の7月26日未明に神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた障 […]

続きを読む
共に生きる経済
優しい夢と手をつなぐ 松井しのぶ カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」

2017カレンダ-「やさしいちきゅうものがたり」1月2月 カレンダー「やさしいち […]

続きを読む
共に生きる経済
コミュニケーションの達人とカレンダーの営業に行きました。

カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」2017年5月6月イラスト (C)松井し […]

続きを読む
共に生きる経済
人道的配慮が新たな差別を生むこともある。障害者殺傷事件の報道に思うこと

神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた障害者殺傷事件の続報は容 […]

続きを読む
共に生きる経済
どものおっちゃんと助け合い経済 憲法とわたしの人生7

子どもの頃、わたしの町に電器製品の修理をしていた「どものおっちゃん」がいました。 […]

続きを読む
共に生きる経済
凶悪な犯行を後押しした障害者差別・障害者施設で起きた障害者殺傷事件

7月26日未明に神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた障害者殺 […]

続きを読む