豊能障害者労働センター

共に生きる経済
共に働き共に生きる障害者市民事業ネットワークカレンダー

たった一粒の涙もむだにしない、共に助け合う未来の町から届く一年分の手紙  豊能障 […]

続きを読む
豊能障害者労働センター
北大阪の町・箕面に河野秀忠さんがいた。1986年10月の記録

左から牧口一二さん、河野秀忠さん、小室等さん、小室ゆいさん2015年4月19日  […]

続きを読む
豊能障害者労働センター
共に生きるすべてのひとの希望を耕すために。阪神淡路大震災の教訓

阪神淡路大震災から26年が経ちました。大爆発するコロナ禍の中で迎える1月17日、 […]

続きを読む
豊能障害者労働センター
豊能障害者労働センターのリサイクル事業は、箕面市民のコモンウェルス

ずいぶん前になりますが、豊能障害者労働センターの障害者スタッフとその親御さんなど […]

続きを読む
豊能障害者労働センター
世界の果てはわたしたちの夢の中にある。豊能障害者労働センター「積木」300号。

わたしが在職していた豊能障害者労働センターから、機関紙「積木」が300号を迎える […]

続きを読む
豊能障害者労働センター
中部障害者解放センターの歴史は日本の障害者運動の歴史

記事が後先になって申し訳ないのですが、2月11日、NPOちゅうぶ(中部障害者解放 […]

続きを読む
豊能障害者労働センター
「村っこ太鼓」と映画「萌の朱雀」・奈良県十津川村 二村小学校の思い出2

二村小学校講堂 川沿いのバス道から山の斜面を登り、学校に着きました。車いすに乗っ […]

続きを読む
豊能障害者労働センター
助け合う勇気が新しい国家を未来する。 豊能障害者労働センターの慰安旅行

少し前になりますが、6月8日、9日、豊能障害者労働センターの慰安旅行に誘っていた […]

続きを読む
豊能障害者労働センター
まっちゃんのこと 「河野秀忠さんがいた箕面の街」 NO.6

以前にも書きましたが、豊能障害者労働センターが最初の箕面市桜井の事務所を拠点に活 […]

続きを読む
豊能障害者労働センター
阪神淡路大震災から23年・わたしたちは2つの時間を生きている

阪神淡路大震災から23年…。 ずいぶん時が流れ、その後の時間がぼんやりとしている […]

続きを読む